はきかシリーズ

【はきかシリーズ】宝箱系モンスター

投稿日:

概要

宝箱系モンスターとははきか作品に登場するモンスターたち。

赤「いたずら箱」、緑「デストレジャー」、紫「オーバーキル」の3種類が存在し紫が特に強い。

物理、魔法の他に強力な状態異常を放ってくる。

宝箱と見せかけて襲いかかる。経験値、金を落とすためあえて戦うのもあり。

マッスルボックス系

顔が宝箱で体が八頭身の筋肉と肉体がすごい。はいていない。

名前が一定しておらずマッスルボックスとする。

魔法よりも物理で戦う。

ゴーストパス2、Liberty Stepのマッスルボックス系のモーションは一見の価値あり。

女体化

SEQUELシリーズでは女体化したマッスルボックス系のモンスターが登場しておりマッスルボックスにならってか顔が宝箱になっている。こちらは魔法を扱う。

はきか氏が紹介した魔物少女の中にいない。

ココトコ

SEQUELシリーズに登場する宝箱の中にいる敵。

「いたずら箱」、「デストレジャー」、「オーバーキル」に入っている。

性格は臆病なものの内心は凶暴。

awakeではエロシーンがある。

アサイラム、SEQUEL/kludgeではモブが登場する他、箱の中から出て戦う個体も登場する。ココトコの他に「連れ合うもの」が登場する。

戦えるも箱に入っている方が強い。

SEQUELシリーズにおける考察

SEQUEL/colonyにてオーリスはなぜ宝箱のヌシがいたりと疑問に思いダイアやラビィに話す。ダイアは「宝箱のモンスターは遺跡なら防衛だが、そうでもない場所なら冒険者の嫌がらせ」としている。


-はきかシリーズ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.