ことわざ

【ことわざ・外国】ゴルディオスの結び目

投稿日:

概要

ゴルディオスの結び目(Gordian knot)とは「難事業」を意味するとされる言葉。これはフリギアに複雑な結び目をした網が神殿にあった。

フリギアの国王ゴルディオスが作りこれを解くものはアジア全体を支配するとされる。しかし、難題な網を解くものは誰もいなかった。

アレクサンダー大王はためしに解こうとしたが、なかなかできず面倒と思い網を斬り捨てた。

結果、難題だった物が解かれてアレクサンダー大王はアジア(今のアジトは地域が違う)を征服した。

ゴルディオスの結び目を切る(Cut the Gordian knot)で「難事業を解決させる」である。

-ことわざ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.