神撃のバハムート

【神撃のバハムート】ヴェラ

投稿日:

概要

ヴェラとは自称「天人の生き残り」を名乗る謎の人物。

天空城でジルクとともに眠っていたが海底に落とされた天空城の一部が浮上したことで目覚める。

性格は冷酷で他者はすべて道具と見なしている。

正体

正体は「自分を天人と思っているただの“ホムンクルス”」。なぜこのような思考になったのかは一切不明。

混沌の闇に乗っ取られる以前からこうである。

活躍

天空城と天人の秘法

ジルクとリリエルを利用し天人の杖を得た。用済みとなったジルクとリリエルを攻撃し天空城を掌握し天空城が黒くなる。

漆黒の天空城と終園の少女

天人の杖を巡って騎士と戦うが奪われやむを得ず天人の秘法を発動するも混沌の闇に乗っ取られる。

騎士たちの攻撃により異空間に封印される。

いつか、重なり合う未来へ

「天空城と最後の姉妹」ではサフィラ、ヴァンピィを殺害しアキムを洗脳する。アーティファクトとキマイラたちを掌握する。

天人の秘法を発動したのは同じで混沌の闇に乗っ取られた。

スピネ、ルチルのマグナレガシーでアーティファクトたちが殲滅されついには異空間へ封印された。

その後

「未来を紡ぐ者」にてシンの口からヴェラの天人の秘法で混沌の闇から表に出たとされる。

ヴェラがどうなったのかは一切不明。

余談

異空間に封印されて一度も出てこれない。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.