黒の剣 Blade of the Darkness

【黒の剣 Blade of the Darkness】その他の登場人物

投稿日:

パルマン

声:銀河万丈

ドラールの村に住む医者。しかし、変人で自身へ毒を打つ実験をする。

リール治療のため治療薬を提供すると同時に黒い鉱石の研究をする。

黒竜の波動でパルマン以外が死亡しパルマンは絶望。

時間が経つと住民たちがゾンビとなり復活しパルマンはしかたなく受け入れいた。

その後、自身がなぜ生きているのか考え「毒によって耐性を得てゾンビになったものの知性を得たゾンビになっったと結論づけた」。

ソーホゥ村の村長

声:銀河万丈

ソーホゥ村の村長。原住民であり黒竜、黒の剣に関する知識は豊富。

人間であることを固執し黒竜の近い場所に生まれたためとしている。貴族の塔が水門の鍵となっている。

カイエスへ黒竜の波動の過程と魔物化する運命を持つソーホゥの村について話す。

第二の封印が解かれた後にソーホゥの村が混乱した時、カイエスへ第三の封印を解くには4つの遺跡にて4つのラピスの必要と話す。

黒竜の第二の波動を受け魔物に近づいているためせめて人の心がある内に殺すよう頼みカイエスへ殺された。


ゲーツ

入り江の村に住む眼帯をした男。

何者も入り江に入らさないよう守っている。

実はソーホゥの村出身で村から離れ暮らしていた。オーガへ自由になれてカイエスへソーホゥの村が変わった村であることを話す。

ソーホゥの村が滅亡したことを聞いて自分はいかなくてよかったと思った。

鱗のラピスを探すため嵐の激しさで貴族の船が座礁したと見て協力し入り江への道を開けた。メルフィナが新しい両親が見つかるまで一時保護することにした。


グリンウルド

武器作成を得意とする男。全身が甲冑に覆い尽くされている。

流れ者で現在は海辺の村へ住み着く。

ソーホゥの村でグリンウルドのことを聞いたカイエス、シノブに会い5000Gで武器の提供をする。しかし、貴族に連れて行かれ武器が完成したことだけカイエスに伝えた。

終盤、覇者の鎧だけ作れなかった。

ゾンビショップ

ランダムで物が変わるドラールの村が壊滅した後にあらわれる村。

確率で変わりここでしか売っていない「覇者の鎧」が売られている。

-黒の剣 Blade of the Darkness

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.