古典

【水滸伝】張青、孫二娘

投稿日:

概要

地刑星の菜園子・張青と妻である地壮星の母夜叉・孫二娘の二人。

夫は元野菜畑の番人。妻は夫に武闘を仕込まれている。

現在は酒屋を経営している。

悪党

この二人は好漢と言っておきながら酒屋を経営し旅人に痺れ酒を飲ませて金品を巻き上げ人肉料理「人肉饅頭」にするという本当に好漢なのかと思ってしまうほど悪人じみてる。

まあ、盗賊はたくさんいたけどさすがにこの二人は擁護で来そうにない(ついで鉄牛も)。

活躍

護送中の武松と役人に痺れ酒を飲ませようとした。役人は飲んだが、武松にネタが割られ窃盗および殺人は未遂に終わった。張青は謝り義兄弟の契りをする。やるな。

張蒙方を撲殺し終わり逃げてきた武松を保護して行者の服装にして青州二竜山へ行くことをすすめた。後に夫婦もいくが。

最後は夫婦が方臘討伐の際に歙州で討たれる。悪人してはいい最後か。


-古典

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.