重桜(アズレンSS)

【アズレンSS】真冬の時の大鳳

投稿日:

Contents

1

大鳳「ああ……明日は冬……」

赤城「あら、大鳳」

大鳳「赤城先輩……」

赤城「忠告するけど、その服装で冬は越せるのかしら?」

大鳳(先輩の言うことは最もよ……!

 真冬になると寒さで苦しくなる……。でも、指揮官様の愛情のためにはこのまま!)

赤城「まあ、せいぜいがんばりなさい」

加賀「姉様、演習です」

赤城「そう。それじゃあ、後はあなた次第よ」

赤城(ふふふ、大鳳の色仕掛けへの警告よ! 大鳳が真冬で色仕掛けをするのなら寒さで苦しくるなるわ!

 まあ、部屋に引きこもっているかもしれないわね)

2

 冬。

大鳳「冬が来たわ! ええと、カイロが張れる場所は……腰か」

加賀「大鳳」

大鳳「あ、加賀先輩」

加賀「カイロを持ってどうした?」

大鳳「冬を越すためです」

加賀「……厚着にしたほうがいいと」

大鳳「けっこうです」

加賀(そうか……)


3

 真冬。

大鳳「ああ、寒い!」

明石「大鳳」

大鳳「ああ、明石! 暖房器具を置いて!」

明石「服装を変えた方がいい……」

大鳳「ダメよ! これは指揮官様への愛の証!」

夕張「真冬でも動ける厚着を……」

大鳳「けっこう! 私はこの格好で十分!」

明石(あきれるにゃ)

夕張(そうね)

4

春。

大鳳「耐えたわ! 私は耐えた!」

赤城「く~大鳳のやつ! 寒さに苦しくなって厚着になると思ったらしなかった!」

加賀(何で厚着にしないのか……)

明石(厚着になったら楽なのに……)

夕張(変わってる……)

-重桜(アズレンSS)

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.