重桜(アズレンSS)

【アズレンSS】代行している明石

投稿日:

Contents

1

明石「ええと……」

長門「ん? 明石」

明石「ああ、皆がどうしている見に来ているニャ」

ワシントン「皆?」

明石「何もないと暇になるからこうして見回っているニャ。特に何もなさそうだニャ」

陸奥「うん、よかったね!」

明石(やれやれ)

2

明石「さてと次はこっちニャ」

赤城「あら、明石」

明石「ん、赤城?」

赤城「今日の秘書艦は私よ。それに指揮官様が病気で寝込んでいるからと言って代行するのわ……」

明石「代わりに動けそうなのは私ぐらいニャ。赤城や他の艦も動けそうだけどなかなか動けないニャ」

赤城「まあ、そうね……」

明石「指揮官業務は誰かがやらないと行けないニャ。だから、指揮官が寝込んで動けるのは私ぐらいニャ!」

3

明石「ええと書類の整理……」

ベルファスト「明石様」

明石「ん、ベルファスト?」

ベルファスト「手伝いましょうか?」

明石「ありがとうニャ。この書類をあっちの棚にしまってほしいニャ。それも上から2段目に」

ベルファスト「わかりました」

エディンバラ「明石」

明石「ん、どうしたニャ?」

エディンバラ「お茶を持ってきたわ!」

明石「助かるニャ!」

4

明石「さてと日誌を書くニャ」

夕張「寝込んだ指揮官に変わって書くの?」

明石「他に書く秘書艦がいないから書かないと行けないニャ」

夕張「大変ね」

明石「さあて、これで大丈夫ニャ」

-重桜(アズレンSS)

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.