堀井ミステリー三部作

【ポートピア連続殺人事件】山川耕造

投稿日:

概事

山川耕造とはポートピア連続殺人事件に登場する人物で事件が発生した最初の被害者。

サラ金「ローンやまきん」の社長。川村まさじとともに悪行を重ねていた。

事件現場はFCとPCで違いFCでは一戸建ての住宅、PC版はマンションの一室。

関係者

山川俊之

山川の甥。29歳の無職。山川の金で遊び呆けて神戸港の近くで暮らしていた。

傷害の前科を持つ。

PC版のみ室田(薬物の常習犯で4、5回逮捕された)という人物と取引相手。

小宮六助

山川に雇われた60歳の老人にして守衛。5年前、山川に守衛として住み込みで雇われた(PC版ではマンションの管理人)。

文江とともに山川の死体を発見した第一発見者。

沢木文江

秘書。詳しくは沢木文江のページを参照。

過去

かつて川村と手を組んで沢木産業に詐欺被害を与え沢木夫妻を破滅させた(川村が起こした事件でも1番のもの)。

これが今回の事件の引き金となった。

FC版にて山川は家の地下にある日記にて文江を秘書にしたのは沢木夫妻を破滅させた罪悪感によるものと書かれている。

-堀井ミステリー三部作

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.