武者ガンダム

【武者ガンダム】新生闇軍団

投稿日:

概要

魔殺駆が結成した軍団で闇帝王の力でよみがえった死霊武者たちで構成される。支配者は闇帝王。闇に魂を売った者が多く体のどこかに闇に魂を売った証の目を持つ。4つの部隊があり炎魔忍軍、氷魔忍軍、妖魔忍軍、空魔忍軍。

活躍

最盛期は「伝説の大将軍編」で大いに力を振るったが4人の軍団長と闇帝王の戦死、魔殺駆の行方不明で壊滅する。

が、「七人の超将軍」で闇帝王の化身である遮光が魔殺駆を復活させ他の死霊武者を復活し天宮侵略を企てる。

七人の超将軍の後は細々と活動している部分があり漫画版「超機動大将軍」では幻妙率いる残党が魔殺駆を復活させようとしていた。

「機動武者大戦」では残党が覇道国の武者たちに洗脳されて登場する。

「武神輝羅鋼」では新生闇軍団の闇帝王(闇魔神)が新たに作った百鬼夜行衆が登場する。

主要メンバー

闇帝王 - 支配者。死霊を復活させる力を持つ。しぶとく生き残り多くの災いをもたらす。

魔殺駆 - 新生闇軍団No.2。別名「真紅の闇将軍」。

漸羅 - 炎魔忍軍軍団長。

華紅羅 - 氷魔忍軍軍団長。

刃流刃浪 - 妖魔忍軍軍団長。

羽流鋭 - 空魔忍軍軍団長。

-武者ガンダム

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.