ブラックジャック

【ブラック・ジャック 人物】丹沢家

投稿日:

概要

登場:「霊のいる風景」

3年前、家にとりついた霊で困っている家庭。夫人ブラックジャックを呼んだ丹沢家の夫人。ブラックジャックの高額な料金を支払うことにしたが、手術が終わった後、警察を呼ぶが突平の手術にはちゃんと腫瘍があったの説明されて警察に突き出すことができず、逆に霊に祟られた。

丹沢突平

夫人の息子。一見すれば健康だが、実は首に縦隔腫瘍がありブラックジャックは取り除いた。貧血持ち。霊が憑りついたのは突平に腫瘍があるのを伝えたかったから。

割込凡骨

大学名誉教授、心霊研究家、雑役課長を名士。

南京豆

弁護士。ブラックジャックの高額な料金に抗議する。

霊媒師

エクトプラズマーを扱う小太りな女の霊媒師。

女の使用人

使用人。

幽霊

丹沢家に憑りついている霊。実は突平の体に腫瘍ができていることをうながしており悪い霊ではない。突平を助けたブラックジャックを喜ぶが命の恩人であるブラックジャックを警察に逮捕させようとした夫人に怒り卒倒させた。


-ブラックジャック

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.