ブラックジャック

【ブラック・ジャック 人物】ギッデオン伯爵とジェーン

投稿日:

概要

登場:盗難

イギリスに住む貴族夫妻。2年前、日本のハネムーンでジェーンが両手、両足を切断してブラックジャックが作った義足、義手で動けるようになった。

しかし、白い目のピートに義手、義足が盗まれてブラックジャックに依頼をした。

ギッデオン伯爵

ジェーンを溺愛している。ブラックジャックにジェーの義手、義足の捜索を依頼した。ジェーンの両手、両足を失ったことにかなり悲しんでいた。

ジェーン・ギッデオン

伯爵の妻。両手、両足を失っており今はブラックジャックが作った義足と義手をつけて最初はブラックジャックの厳しい指導の下、リハビリをしていた。

しかし、いつしか夫よりもブラックジャックを愛してしまい日本に長くいたかったが、夫が離れることを決意して離れた。ひそかにブラックジャックへの手紙を書き手紙も書いていた。

義足、義手と手紙が盗難になったさい、夫は義足と義手の盗難を警察に頼もうとしたがジェーンは拒否した。ブラックジャックに任せて手紙を書いていることを隠して探させた。

ブラックジャックはジェーンが何を考えていたのか察し思い出の品を燃やし写真をちぎった。

白い目のピート

ハムエッグ。ジェーンから義足と義手、思い出の品が入った大きい鞄を盗んだ男。

仲間が4人いる。ブラックジャックがピートにどこへ隠したか問いただして仲間を呼んだら返り討ちに会い盗んだ物を埋めたと答えた。

10ポンドもらいもう10ポンドもらおうとしたが断られた。

-ブラックジャック

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.