ブラックジャック

【ブラック・ジャック 人物】その他

投稿日:

人面瘡

登場:「人面瘡」

殺人狂の患者の顔に出てきた人面瘡。殺人をさせないためにあらわれた。

口調は荒い。ブラックジャックに治療を頼まれたが何度も出てきた。

ブラックジャックは急所を外して銃で撃ち整形を完了させた。殺人狂はブラックジャックを家に呼び殺そうとしたが人面瘡が出てきて外に逃げて崖から落ちて死亡。

ブラックジャックは人面瘡が殺人狂の良心と考えた。

ブレインU-18

登場:「U-18は知っていた」

アメリカ・サウスダコタ州サイバネティクス医療センター。U-18が患者の治療と病院内の放送を任せられている。自分を「医師」としており機械扱いされるのを嫌っている。管理者および設計者は女科学者ワットマンで産みの親に当たるがU-18は認めていない。ワットマン博士は3年前に医療技術の最先端としてセンターとU-18を作った。

U-18は6566回線に異常を見つけた際、間違えを起こす可能性があると考えて病気と言って48時間以内にブラックジャックを呼び呼ばなかったら患者を毒素を含んだ注射で殺すことを宣言した。

その間、医師たちは患者と会うのを禁じた。ブラックジャックが来た際にはブラックジャックが本物かどうか確認するため100の問いを投げて本物と確認した。

ブラックジャックはU-18に電源を切ってから治療したいと頼まれるもカメラだけは残すと警戒するが、ブラックジャックは医者を信じられないのかと言われてカメラの電源を切った。

治療の途中、ワットマンと医師たちがなだれ込んでU-18を分解してワシントンに運ぼうとしていた。ブラックジャックは拒否し、抵抗して全員を追いだした。

U-18の手術が終わりU-18は復活させ合成画像で感謝した。U-18はこれを機会に医者を引退することをブラックジャックを通して伝えた。

警察と強盗犯

登場:「奇妙な関係」

警視庁特別捜査部と一億円を盗んだ強盗。強盗は5発も撃たれて肋骨三本が飛び、右肺がえぐられて、十二指腸と肝臓が削り取られた。警察は両足の複雑骨折。

警察が追っていく最中、警察と強盗は怪我をして強盗はブラックジャックの家につき治療を頼んだ。遅くきた警察はブラックジャックに治療を頼むがブラックジャックは臓器移植を見返り治療すると答え嫌々ながら承諾した。

ブラックジャックの治療が終わり入院することになった二人は別々の部屋に入っていた。この二人仲がよく話していた。

退院する際、強盗から警察が警察と答えてゾッとして早く出ようとしたらブラックジャックが手術料一億円を要求して払った。

警察はリハビリを終えて退院しブラックジャックから一億円を渡されて取りかえした。

松本一家

登場:「雪の夜ばなし」

アヤという45歳の母親、子供(成人している)の英治と真仁子(まにこ)の3人が登場。

2人の子供は白髪、白肌、白目だが母親のみブラックジャックには何も見えなかった。2人の子はまだ体があるらしく母親の体は燃えて魂だけになった母親を連れてきた。死んでいることに気づいていない。

東京都新宿区出身。北海道で旅行中、航空自衛隊の飛行機とぶつかり合い墜落してしまい母親は首の骨が折れて首を治すためブラックジャックの家へ駆けこむ。ブラックジャックの家へノックし扉が開くと家の中から何の前触れもなくブラックジャックの後ろの壁近くに登場し、3000万円要求されたらすばやく用意したり(実は航空自衛隊から強奪した)、白い飛行機が来て死んだ旅客機の客を乗せており母親をもらいに来た。

が、ブラックジャックを主治医として迎えようとしたが断られ金も返された。

老人とケヤキ太郎

登場:「老人と木」

大正12年の地震で家族を失った老人。地震の際、ケヤキ太郎の幹にいて助かっており空襲にあっても生き残っていた。

しかし、ケヤキに寿命が来ていると見た役所が高層ビル建設で切り倒そうとして、老人は反対する。車の排気ガスで苦しんでいると考えて通さないよう車を追い返した。ブラックジャックはたまたま通りかかり老人の事情を知る。

老人はいくら人に訴えても無駄と考えてケヤキ太郎の下で酒を飲み首つり自殺をはかった。ブラックジャックは助けるも重体で家に連れて行き治療をする。老人は自殺している最中、ケヤキ太郎が西の峠にあるケヤキに「幹に白いあざ」がある物がケヤキ太郎の息子で息子の面倒を見てほしいと頼まれた。

老人はブラックジャックに運ばれて西の峠へ行き面倒を見た。

庄造

登場:「ネコと庄造」猫を家族と思っている男。妻は洋子、息子はまもる、娘はカズコ。元々、崖の上に住み大雪で地盤が崩れて庄造以外は死亡。土建会社から慰謝料と補償はもらうも頭を強く打ち今でも家族が帰ってくると思っている。

新しい家(平屋)に住み偶然、子連れの野良猫が来てそれらが亡き家族と見て住まわせた。庄造は家族を「猫耳が生えた人間」と見ている。

洋子は人間社会に溶け込んでおり買い物も可能。ブラックジャックは最初、息子の治療に来たが猫の治療と怒るも庄造が怒り追い出された。

病院から詳しく事情を聞いて庄造の脳底に脳血腫ができておりそれを取り除く治療をする。

庄造を息子の治療と言って病院におびき寄せ治療に取り掛かる。結果、庄造は正気に戻り猫たちと家から離れることにした。しかし、猫たちは追ってきて最後は猫とたちと暮らすことにした。

「ブラックジャック ~黒い医者~」に登場する洋子(猫)はなぜか裸でエプロンも着る。

白葉(しらは)

登場:「白葉さま」

インチキなお祈りと霊水を渡して金儲けしている女教祖。ブラックジャックは友人の医者から頼まれて白葉を追いかけた。

魚鱗癬持ちで今まで医者に診せていたが誰も治せず医者を憎悪している。ブラックジャックはこれを治すために来た。ブラックジャックは魚鱗癬の子供を手術で治すことを賭けて、ブラックジャックが治したら「白葉は今までの祈祷料を出す」、ブラックジャックが失敗したら「ブラックジャックは今後一切、医者を名乗るな」。

ブラックジャックが心中した親子から入手した子供の皮膚を使い子供をもとの皮膚にした。

これを見た白葉は悲しみブラックジャックに自らの病気を治すよう頼んだ。

阿部小路忠明

登場:「犬のささやき」

金持ちのお坊ちゃん。ヌーピーという犬を飼っており恋人のさよりに見えるほど愛している。さよりを愛し合っていたが、電車と衝突して死亡。

ブラックジャックにさよりの蘇生を頼むが無理で拒否するも忠明はヌーピーに残していたさよりの音声を録音した声をつけるよう頼む(ブラックジャックは「アホか」と怒っていた)。

ブラックジャックに改造費300万円を渡す前にこの行為は明らかに「動物虐待」と見ている。

アメリカの超ミニテープ再生器をつけて1年間だけこの行為をして後は期間が過ぎれば外すと言った。改造されあとのヌーピーはさよりの声をだし「愛してる」というが、その中に「殺してやる」という忠明の声が混ざっている。

新しい彼女と接するが先の手術でミニテープが再生し気味悪がり捨てるよう頼まれた。捨てたものの三か月後、戻ってきた。

今度は彼女が殺すよう頼みかごに入れて線路の上に置いた。しかし、忠明は今日が手術から1年の日でヌーピーを戻すことができると思いだし戻ったが、ヌーピーがかごから出ており草むらにいた。

しかし、電車が近づき忠明ははねられて生死不明となる。ヌーピーはブラックジャックを呼ぶため急いで走った。

ブラックジャックには変人が多く登場するが、その中でも断トツでドン引きしてもおかしくないほどの変人。

ブラックジャックもさすがに引いており「人間のエゴか」と言っている。しかも、気の進まない手術としている。

オプー

登場:「山猫少年」

山猫に育てられた少年。村人が山狩りをして捕まえて、トリュフォーが引き取った。

村人から10年前の洪水で生き残り山猫に育てられたと言われている。オオカミ少年でIQ3、40しかなく山猫のような習性と凶暴性を持つ。

ただし、頭蓋骨が治された後はそれなりに喋っている。直感が高くブラックジャックに敵意を出さず、トリュフォーには敵意を出している。

脳髄が頭蓋骨と前行骨に酷く圧迫されてこのままではいずれ死ぬと見たトリュフォーはブラックジャックを呼びオプーの頭を治療。

治療された後は言葉、絵を描くことを覚えた。ところが、育て親の山猫を助けたいためブラックジャックに銃を突きつけて車を運転させて移動。

ブラックジャックは山猫の子供二人とあい案内され何カ月も治療されていない山猫の親と遭遇。山猫に入っている銃弾を取り除き治療はできてオプーに人間の所に帰るよう言ったが、オプーは嫌がっておりブラックジャックはここに置いて帰り魚2つをもらった。

PKを使える

少年登場:「密室の少年」

母親を憎悪している少年。交通事故で両手両足が麻痺しPKを得て周囲に被害をもたらした。多くの医者が挑んだが全員、PKで痛めつけられた。手塚がブラックジャックを呼び少年の治療に当たるが道具がPKで壊された。ブラックジャックに自信の苦しみをわからないと言ったがブラックジャックは自らの体を見せて過去を話し手術の話をさせた。少年は納得し月額10円でいいとして母親にPKの話をして帰った。が、母親は心霊担当の物野毛に話し物野毛はブラックジャックがモグリだからインチキと話し母親を騙せて、少年のPKを持続させようとしたが、少年は物野毛を殺害し周囲を混乱させた。車に乗っていたブラックジャックとピノコは駆けつけるも少年は攻撃してきて落ち着かせた。しかし、警察が来て少年は攻撃してしまい一人の警察が発砲した銃弾で少年が昏睡した。母親もたいがいで実質、自分の息子を殺しているようなもの。交通事故にあったさい、なぜか接骨師に頼んだりして応急処置しかできず、ブラックジャックがやると言ったのに心霊担当の物野毛に相談。しかも、最後はブラックジャックに無免許医だから手術を拒否。

ハリ・アドラ

登場:「その子を殺すな!」

黒人のPK使い。透視能力や念動力を使う。日本語は片言。

心霊手術を使い患者を治療している。消毒はいらないらしい。

2人の記者からブラックジャックの素行を知り悪い医者と見て挑む。

医者を「神のおぼしめ通り救うもの」と考えており、ブラックジャックの手術に行きなり入ってきて念力で道具を壊す。

おなかの赤ちゃんを取り出したら中にいたのは無頭児でありアドラは愕然として無頭児のへその緒が切られて後は処理するためアドラは出て行った。

畸形嚢腫

登場:「畸形嚢腫 PART2」

畸形嚢腫だが生きている。性別は男。ピノコの夢の中であいピノコにブラックジャックがやろうとしている畸形嚢腫を取り除く手術をやめてほしいと頼み込んだ。しかし、患者の命に関わるとしてブラックジャックは拒否。ブラックジャックはピノコと同じ体を用意した。しかし、取り除かされたあとは、アルコール漬けにされて標本になった。畸形嚢腫は外に出ることを望んでいた。死ぬはわかっていたらしい。ブラックジャックはピノコが弟を欲しかったことを察した。


ミイラ

登場:「のろわれた手術」

1500年前のミイラ。若い女性で23、4歳と推定され、卑弥呼とも目されている。

頭の骨が欠けている。三人学者が発見するも落盤事故で重傷の怪我を負う。

治そうとする医者たちは重傷を負い7人も動けなくなった。

文部科学省は重大と思いブラックジャックに依頼するも3000万円を要求し断念。

再び医者が3人重傷を負いブラックジャックに再度依頼。

ブラックジャックにも呪いは襲ってきてこれを回避。3人の発掘家とミイラを治し呪いは消滅。落ちてきた鉄筋がブラックジャックにぶつかりそうになった時、突風を吹かせて助けた。


イウレガの宇宙人たち

登場:「未知への挑戦」

三日前に地球に来た宇宙人たち。しかし、領空侵犯をして宇宙船が攻撃されて宇宙人の内、一人が怪我をして治す機械は壊れた。

テレパシーで坊主ハイダラッダを呼びハイダラッダを通してブラックジャックを呼んだ。

ハイダラッダを傷つけて怪我している宇宙人と同じ状態にして手術させて力量を見た。

ブラックジャックに治させようとしたが、体の構造が違い地球の医療を侮辱して帰ろうとした。しかし、宇宙人の一人が怪我したのは自分の妻(夫曰くミス・イウレガに選ばれたほどの美人らしい)で治してほしいと頼まれて治すことにした。

ブラックジャックに20万ドルを要求されて仕方なくブラックジャックの100ドルをコピーして2000枚の100ドルを制作した(要するに偽札)。

結果、治ったもののブラックジャックは偽札の容疑で逮捕された。

機械に頼っており地球の医療を原始的と見ている。イウレガの宇宙人の構造は血が青く地球人と少し似ている。


C

登場:「浦島太郎」

大正13年の炭鉱爆発から植物人間で若さを保ちながら生きている少年。

5人生き残り1年後にBDEが死亡し、5年後にAが死亡。

現在生き残っているのはCだけ。

病院がドクター・キリコとブラックジャックを呼びブラックジャックの手術で目覚めなかった場合、ドクター・キリコが安楽死させる依頼となった。

18時間の手術によりCは目覚めるも急激な老化をして老衰で死亡。

キリコとブラックジャックは目覚めさせてはいけなかったと嘆いた。なお、植物状態の最中、意識はあったらしく父親とも会ったような会話をしている。


葉斑しげりの父

登場:「ドラキュラに捧ぐ」

葉斑しげりの父。日射病を持ち娘のしげりも持っている。

召使いを一人持っている。血液はRH-型。普段は外に出ず夜が来るまで地下の箱の中に入り眠っている。

家庭訪問が来ても出なかった。女教師がしげりの父親にしげりが日射病と告げてどこの医者に行っても治らないと言われたこと、葉斑家の特異体質を話す。

召使いが女教師の流した少しの血を入手しRH-型と調べて部屋に案内して待たせた。

ブラックジャックが血の移植のため来たが、本来の部屋にはしげりがいるはずなのに女教師がいて様子を見て命を狙われていると警告し窓から逃がした。

しかし、教師はしげりの父に捕まる。

ブラックジャックは召使いに地下へ案内されてしげりの父から血を抜くよう命令されるもブラックジャックは抵抗して召使いを倒し教師を救出しようとしたがしげりの父が二又の槍を投げるも柱にあたり柱が倒れてきて柱についていたとげに刺さり死亡。

遺言で自らの血をしげりに輸血するよう頼んだ。


ジョナサン

登場:「もう1人のJ」

ブラックジャックと瓜二つの顔をしている男。ただし、ブラックジャックと違い髪は黒一色。

10年前、ハンス・エンゲルとともにシシリー島でナチの金塊を積んだドイツ海軍の沈没船を見つけて分け前をしようとしたがハンスにナイフを刺され海に落とされた。その時にブラックジャックと同じ傷がつきシモンズ病を患う。だが、生きておりハンスはジョナサンに金を半分渡したが治療費と入院費にまわし、ハンスへの復讐心は無くなることがなく、ハンスを狙っていた。

ハンスに頼まれたブラックジャックは営業に支障をきたすと言ってやめろと言われたが断った。

ブラックジャックがハンスと組んでいるのを見て銃を突きつけて沼地に連れて行き発砲。

しかし、ブラックジャックは防弾チョッキを着ているため無傷でジョナサンはシモンズ病で頭が痛くなり倒れた。

手術でジョナサンの傷とシモンズ病を治した(治療費はハンスが払った)。

三か月後、ジョナサンはハンスとブラックジャックの家で会うが包帯は取れて傷が無くなっていることに愕然とした。

成田以香留(なりたいかる)

登場:「人間鳥」

生まれる前に母親が悪い薬を飲んで生まれた後、足が不自由になった女性。

ブラックジャックに両腕を整形されて鳥の翼に改造し人工筋肉を入れた。ブラックジャックは同じ障害を持っていたことから同情するほか、亡き母の面影を持っていることを気にしていた。

河原まで飛んでいったらたまたま鳥人間コンテストをしていたため目をつけられてブラックジャックと別れた後、追われる身となる。

ブラックジャックがいかるを助けてもとに戻すと考えるもいかるは不自由な体では世間で冷たい目で見られると考えて鳥にするようブラックジャックに頼んだ。鳥となった後は山へ住んだ。

200歳も生きた老人

登場:「不死鳥」

イランに住む老人。199歳三か月と約200歳も生きた。

その理由は死ぬ前に火の鳥の血を飲むことだけに執着して生きた気力であった。

老人を「ひいひいひいおじいさん」に当てる女性が依頼人で末期ガンの治療を願ったが、ブラックジャックは治療してもいずれ生えてくると答えた。

手術料は火の鳥の血と言っており山にある光る洞窟をみて確信した。老人のガンを取り除き火の鳥を撃ち殺したが女性はブラックジャックから銃を取り上げて一人占めにした。

家に戻ると老人が長く生きた真実と血を飲んでいないことを明かした。洞窟に刃毒蛇がいて女性を助けるよう頼みブラックジャックがいくも女性は噛まれた後だった。

-ブラックジャック

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.