猫侍(ゲーム)

【猫侍(ゲーム)】吉衛門

投稿日:

概要

吉衛門とは猫侍に登場する猫又。

堀川町の両替屋。玉ねぎみたいな顔をしている。

家族がいる。

悪どい商売をしている。

裏で仲間の猫又たちを御神楽党へ売っている。そのことが知られ、陣五郎に殺害される依頼が出るほど。

活躍

光るたまねぎ

永代橋から疑宝珠(玉ねぎみたいな形らしい)を盗み御神楽府で売りさばく。

しかし、人間に見られてしまい仁右衛門、十兵衛から江戸に住む猫又の肩身が狭くなると注意され

売れていない疑宝珠を元の場所に戻すも1つ売れてしまい仁右衛門が罰として吉衛門を橋に縛った。

朝、浪人と町人が見つけ話し合いの末に解放された。

借金とり

籐兵衛の借金が滞っているため壱之新へ取り立てるよう依頼する。代わりに十兵衛が来て場所を話す。

半次始末

陣五郎に御神楽党へつながっていることを知られ命を狙われる。

吉衛門斬殺は半次か十兵衛で話の後味が違う。

-猫侍(ゲーム)

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.