Vtuber事件史

【Vtuber】アイドル部騒動

投稿日:

概要

アイドル部騒動とは2019年後半に起きた夜桜たまを筆頭に起こした騒動。

通称「アイドル部崩し」、「夜桜の乱 始動」。騒動と言うよりも夜桜たまが起こした反乱と言ってもいい。

あまりにも酷い出来事であったため「リアル人狼」、「リアル雪山人狼(トレイターが夜桜と猫乃木)」と呼ばれる。

関係者

夜桜関係

夜桜たま - 元凶。

猫乃木もち - 夜桜とともに脱退。ecは「恩」があるとされ夜桜の協力者とされる。

鳴神裁 - 協力者。最も夜桜に協力し煽動しドルアン塩信を製造。

カルロスピノ - いきなりあらわれアイドル部を攻撃した切り抜き師。

つのだ - 天鳳の管理人にして夜桜信者。夜桜、猫乃木の転生に手を出す。

ドルアン物申し系 - これ以降、ドルアンを崩さない。

多井隆晴、佐藤ホームズ、P2y - まんまと騙されました。

ドルアン塩信 - ここからカルト化しアイドル部騒動を経典として動く。

木原浩一 - 麻雀プロで夜桜信者。後にゴースティングを擁護。

被害者

ばあちゃる - アイドル部騒動で責任を持って1年も休止を余儀なくされた。

アイドル部メンバー - 誹謗中傷を受けた。この騒動により木曽、北上、牛巻の3人が休止に追いやられた。

アイドル部信者 - 夜桜信者から活動停止に追いやられた。

内容

騒動の前

ドルアンスレで謎の情報漏洩が発生。イベントの情報が事前に発表されたりと不自然なことが起きていた。

このことから夜桜がドルアンスレで常駐していたのは間違いない。

夜桜の乱開始

2019年10月7日、嘘泣きをして「自分のライブ告知を後回しにされた」と言い夜桜たまは辞めと言ったものの夜桜たまは辞めた。

2019年10月12日、鳴神がDiscordの画像を何者(明らか夜桜たま)から入手し不安を煽りアイドル部にユダがいると名指しする。

これによりアイドル部の人気が崩され悲劇のヒロイン「夜桜たま」が完成。ゲーム部騒動における運営不信もあってさらに悲劇のヒロイン像が上乗せ。

つのだが転生を手伝う

2019年12月にかけて天鳳の管理者つのだ楠栞桜、柾花音の転生を手伝う。

楠栞桜には個人活動をするための皮、柾花音にはギャザリングで活動するための皮を与える。

これで「悲劇のヒロイン楠栞桜」の完成。

日程

2019年10月7日 - 夜桜たま嘘泣き号泣配信。

2019年10月12日 - 鳴神があきらかに夜桜からDiscordの画像を入手し動画にする。ユダ発言をする。

この間にドルアン塩信の活動が活発化。特にアイドル部への寄せ書きはドルアン塩信の中でも最たるもので語り継がれるほど。

2019年12月4日 - 夜桜、猫乃木が契約解除(実質クビ)。

2019年12月10日 - ecがつのだが動いている書き込みをする。

2019年12月13日 - 楠栞桜のtwitterが開設。17日には天鳳クリスマス杯を開催発表。

2019年12月24日 - 楠栞桜(夜桜)、柾花音(猫乃木)転生完了及び天鳳クリスマス杯開催。

アイドル部に残ったメンバーがnoteに夜桜の乱のことについて書くも楠と柾は擦り塩信は一蹴した。

そして、ドルアンec騒動へ続く。

この騒動で起きたこと

虚構の壁

鳴神裁及び協力者たちが楠栞桜を「悲劇のアイドル」という巨大な壁を作り上げ誰も攻撃させないとした。

この壁の利点は「楠が何をやっても咎められない」こと。

白鳥麻雀プロがドルアンec騒動のIP一致後のゴースティング検証が起こるまでゴースティングを指摘しても取り上げられなかった。

楠が誰かを侮辱しても信者が守る。

アイドル部はこの壁の存在により対処できなかった。さらにゲーム部騒動があったので運営不信を利用され壁が補強されている。

まあ、二度抜きおじさんのnoteのIP流出で壁が全壊したからいいか。

アイドル部への誹謗中傷及び物申し系の増長

アイドル部騒動はアイドル部に対する誹謗中傷にとどまらない。

鳴神裁、カルロス・ピノ、バーチャルブッダは自分たちの正義を疑わず「アイドル部以外を攻撃し始める」。

自分たちは何を言っても許されるとアイドル部騒動で思い込み暴れまわり界隈を混乱させた。

こいつらにとって楠は「絶対の存在」であり楠は正義であり叩けない。

牛巻、木曽、北上の活躍の機会を潰された

夜桜たまが起こした騒動は本来なら活躍するはずの「牛巻りこ、北上双葉、木曽あずきの3人の活躍の機会を潰した」。

活躍できる機会を奪い踏み台にしたという最悪のことをした。

鳴神と楠は恨まれ続けろ。まだ何もしていない人の活躍できる機会を奪った悪党ども。

結論

アイドル部騒動はアイドル部の人気停滞どころか物申し系Vtuberによる暴走、真犯人である楠誕生の踏み台にされた。

彼らこそ10ヶ月間のVtuber界の平和を破壊したと言っていいだろう。

まさに楠栞桜と賛同した鳴神裁はVtuber界の破壊者たちと言ってもいいだろう。

この騒動の謎は多く分けて2つ。

用意周到すぎる

通常、鳴神が休止に追い込めるのは1人ぐらい。なのに企業を追い込めるのは明らかに夜桜が囲いを利用してアイドル部崩しを行ったとしか言いようがない。

突然に湧いてくるMMD作成者、ボカロ作者、コピペブログの管理人、麻雀プロ、切り抜き師、物申し系Vtuberと業種問わずアイドル部へ攻撃させた。

異常とも言える根回しでありこんなやつにできた連中の神経がすごい。

柾の恩

楠栞桜はアイドル部アンチスレッドにて柾花音からの恩を見返りにクリスマス配信をしたという。

その恩が何だったのか不明。恩の正体は謎。

余談

よん時代を知る者

楠栞桜のLispon時代よんを知る者からは「評判が悪い」と言われていた。

評判の悪さはすさまじい他、リスポンスレにて明らかによんじゃないと書き込めない内容もあった。

性根が腐りきっていたのは元からだろう。

ドルアン塩信の経典

ドルアン塩信が絶対に崩さない騒動。どんなに言われても崩さない。

ドルアンec騒動で1年経っても崩さない強固な妄想に取り憑かれている。

ドルアン塩信の中でアイドル部騒動は経典となっており何を言ってもわからないとされる。困った奴らだ。

なぜかあれだけ夜桜に協力していた鳴神を嫌っている者もいる。同族嫌悪かな?

-Vtuber事件史

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.