BAROQUE 歪んだ妄想

【BAROQUE 歪んだ妄想】主人公

投稿日:

概要

主人公とはBAROQUE 歪んだ妄想に登場する人物。声は高山みなみ(PS)、板東愛(PS2とWii)。

上級天使に天使銃を渡され創造維持神の浄化を命令された。

喋れず角女を通してでしか考えがわからない。死ぬことができず何度も生き返る。

コリエル、幻影たちからどういう人物なのか知られている。

腕に傷痕がある。

地下研究所になぜか自分の結晶がある。

正体

正体は「マルクト教団所属にして12番目のコリエル」。創造維持神と融合するはずだったが上級天使の妨害で阻止された。

元々はシャム双生児だったがコリエルになる前に切除された。腕の傷痕は「切除された痕」。

そして、自分の結晶の正体は「切除されたもう1人の自分」。

エンディング

各エンディングでは上級天使の命令を無視したものとなっている。

-BAROQUE 歪んだ妄想

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.