ファミコン探偵倶楽部

【ファミコン探偵倶楽部】野村令子

投稿日:

概要

野村令子とはBS探偵倶楽部 雪に消えた過去に登場する人物。声は鈴木麻里子。

21歳。

野村家の娘で橘あゆみの他、橘家の人間と仲がいい。

気が強く気の弱い草野優を従える。

東京へ行っていたものの両親の墓参りのため帰宅。

正体

令子は「草野剛三、和男、次郎」を殺害した。

東京にて次郎とつきあうも暴力沙汰にあい反撃したが、次郎から18年前の事件の真相を知る。次郎に絞殺されかけるも次郎を灰皿で叩き殺す。

敏江に会い剛三を殺すことを話すも止められそうになった。剛三の家に行き剛三を殺す。

次に幽牙堂にて和男を殺す。次郎が殺したと見せかけてマントを道端に残す。

自首するため幽牙堂にて佐久間に申し込むも佐久間が18年前の事件の真相を知ったため自殺と見せかけて殺すといいはじめた。佐久間はナイフで刺し殺そうとしたが敏江が盾となり防ぎ佐久間は幽牙堂の扉の下敷きになり死亡。

そして、令子は自首した。

血縁

令子は「敏江が産んだ子(父親は不明)」。このことは令子が知っているもあゆみは知らない。

しきりに敏江が令子を気にしていたことや橘家へ来たのはこのため。

あゆみは敏江の遺書から令子が姉と知る。

-ファミコン探偵倶楽部

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.