東方見文録

【東方見文録】ニコラス

投稿日:

概要

ニコラスとは東方見文録に登場する人物。

神父だが、悪徳神父で元からの貿易を独占するためマルコ、文禄の邪魔をするか、命を狙う。

活躍

一章にて山の老人と帰っていた最中にマルコと文禄に会うも無視する。悪魔と契約し悪魔からマルコと文禄の持ち物を奪う。しかし、バザールにて文禄がデオパルトを殴ったことで止めようとしたときに盗品が腕から出てしまい2人に問われた。デオパルトが教皇となり元へ行くよう命を受けた。

二章にてマルコ、文禄、ウィリアムスとともにホルムズへ目指していた。山賊から逃げているさなかにウィリアムスが山の老人の手により死亡。

ニコラスは山の老人がアフマットの使いだったので安全に元へと向かった。

三章ではパシャイの神官と密談し2人の始末を頼んだ。

四章にてフビライへの貿易によって発生する利益がマルコに取られると見てアフマットと共謀しマルコ暗殺を画策。

元軍へ変装しマルコ、文禄を宮殿へ誘い込むことに成功しアフマットへ報告する。

しかし、マルコと文禄が盗み聞きし脱出してしまい宮殿から追い出され仲間割れが発生しニコラスは宮殿から落とされ虎に食われた。


-東方見文録

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.