楠栞桜

【楠栞桜】つのだ(角田)氏について

投稿日:

概要

つのだ(角田)氏について書く。

つのだ氏は天鳳を運営している個人運営者。

東京大学大学院工学系研究科博士課程、天鳳を作り上げたと経歴を見れば認めていいものだ。ただし、人を見る目を除けば……。

弁護士棒

2019年12月13日にてアイドル部へ振った弁護士棒。夜桜、猫乃木が不安(らしい)だったので安心させようと思い弁護士を紹介した。

そして、2人の転生を助けた。

ポエム

楠が2020年4月25日「【麻雀大会】第2回 天鳳桜座は誰の手に…!?【Vtuber】」にて楠がつのだ氏からもらったポエムについて。

URL→https://www.youtube.com/watch?v=A_O3DUvxWbI&t=5009s

転生を助けたこともあり楠の活躍を期待していた。

内容

「来年は、栞桜ちゃんの桜を咲かせましょう」

「僕のことは死ねとかゴミとか何言ってもいいんで栞桜ちゃんの好きなようにやって下さい」

「この写真は僕の仕事場のそばに生えている桜の木です。今は冬なのでまだ咲いてないですが、春には花を咲かせます。今年は絶対、栞桜ちゃんの花も咲きますからね。春になって落ち着いたら、桜の写真を撮りに、見に来て下さい」

ドルアンec騒動

noteのIP流出でドルアンIPスレにて楠のnoteのIPと一致し、2020年8月20日にて楠は休止した。

楠の悪行が発覚しつのだ氏は「知らずにそんな人物を助けたことになる」。

天鳳関係者は早々に楠と手を切った者が多い。ついには2021年4月1日の楠の誕生日について麻雀関係者が誰も祝わず。

その後

2021年に因幡はねる、ルイス・キャミーが天鳳の配信にあらわれる(前からいた牛さん、千羽師匠を除く)。

はねる、ルイスへ謎のポエムを送ったのか不明。

感想

経歴としては認める。ただし、楠を転生させてしまった事実は消えない。

-楠栞桜

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.